家電の中でも、洗濯機って移動する際に注意が必要なのは知ってますか?

間違った運び方をすると、故障の原因となり使えなくなってしまいます。

基本的に、洗濯機というのは斜めにしたり倒したりして運ぶのは厳禁です。

sentakuki

 

一般的な全自動洗濯機(ドラム式ではないもの)

洗濯槽は簡単に言ってしまえば、実は中に吊るしてあるだけです。

手で触るとグラグラ動きますよね。

そういう構造なので、倒したりすると外れてしまう場合があるのです。

 

洗濯機を見てもらえばわかりますが、外れたからといって簡単に直せるものではありません。

手が入るような隙間なんて無いですよね。

周りも基本的には1枚の板に覆われていますから、簡単には外せません。

壊れてしまえば、素人の手には負えないわけです。

 

ドラム式の洗濯機

説明書もよく確認して欲しいですが、購入した際に留め金が付属されていませんでしたか?

もしくは、設置を購入先にお願いしていたのであれば、外した留め金を渡されているはずです。

まず、それがちゃんと手元にあるかしっかり確認しましょう。

もし紛失している場合は、メーカーから取り寄せるか販売店にお願いする必要があります。

今日お願いして明日届くと言う事は、ほぼ無いと思いますので、早めに確認して無い場合はすぐに取り寄せましょう。

 

それ以外の注意点

各メーカーや洗濯機の機種によって方法はいろいろですが、水抜きなども必要です。

これは、洗濯機が故障するどうこうより、一緒に載せている荷物を濡らさないためにもしっかりやりましょう。

運搬中に中の水が漏れて、他の大切な荷物が濡れてしまっては大変です。

 

オススメなのは

洗濯機は重量も有り個人で運ぶには大変です。

家電1つでも運んでくれる業者はあるので、そういう業者に頼んだほうが確実でしょう。

頼む頼まないは別にして、まずは金額を調べてから検討してみてはいかがですか?