レクサスは車体の値引きは難しい

厳しいというよりは、無いといったほうが正しいですね。

オプション品については、多少は値引きがありますが、車体の価格から考えると微々たるものと言っても過言ではありません。

もしくは、フロアマットなどはサービスしてくれることもあります。  

 

本体の値引きが厳しい分下取りは頑張ってくれる?

レクサスでは、本体の値引きはしない分、下取りを上乗せしてくれるという話があります。

実際の所、どうなんでしょうか。

結論から言ってしまえば、一般のディーラーに比べれば高く下取りをしてくれる傾向はある!

それを考えれば、値引きがあると言っても良いかもしれません。  

 

もっと高く車は手放せれる

下取りで頑張ってくれると言っても、ほかのディーラーでの下取りに比べればという話です。

増える額にすれば、実際の下取り査定額によりますが、+10万とかでしょうか。

もともと、査定を付けるのが厳しい車だと、それも難しくなります。  

 

やはり、少しでも高く今の愛車を手放そうと考えるのであれば、買取店も候補に入れる必要があります。

例えば、下取りが厳しい状態の車(年数・走行距離など)でも、買取店なら値段が付くことは良くある話です。

下取り査定が50万だった車が、買取店に査定をお願いしたら、高いところだと80万だったという事だってあります。  

もちろん、下取りと同程度の査定や逆にレクサスで査定するより安いということもあります。

なので、高く買い取ってくれる所が無いか、複数の業者に査定をお願いするのがポイントです。

 

業者間でも、数十万円で査定の差がでるのは当たり前の世界です。

買取業者はさばく自身があれば、高く買い取りをしてくれるので、今その車種が欲しいと思っている業者に巡り合えれば、お互いに満足いく取引になります。  

とは言ったものの、複数の業者に査定依頼をしていくのは結構手間ですよね。

 

同様の事を考えている人はたくさんいるため、買取業者を探している人用のサービスがあります。

それが、一括査定です。

インターネットで申し込みが完結しますし、申し込み自体も車種や年式・走行距離などを入力するだけです。

買い取りたい!という業者から連絡がきますので、こちらは基本的には待つだけですね。

実際に買い取ってもらうかどうかは、その場で決める必要はありませんので、あなたの車の本当の価値をまずは調べてみてはいかがでしょうか。