引っ越しが決まったら、まず確認しておいたほうが良いことが有ります。

それは、今住んでいる家の賃貸借契約の無いようです。

契約解除についての取り決めがあるので、それをしっかりと確認しましょう。

206870

 

解除の手続き

契約の解除は、書面か口頭にて管理会社か大家さんに連絡をすることになります。

引っ越しの日程が決まっていれば、いつ引っ越しすかを伝えましょう。

荷物を出した後に、いままで使っていた家の確認をしてもらわなくてはいけません。

 

いつまでに連絡する?

一般的には、1ヶ月前までの連絡になっています。

ただ、契約内容によっては更に前の、2ヶ月や3ヶ月前と言う事も有り得ます。

賃貸借契約書をしっかり確認しましょう。

 

賃貸借契約書を無くした場合

契約書なので大事に保管していると思いますが、それでもどこにしまったのか忘れたなど、書類を無くすことも考えられます。

紛失したと気がついた時には、出来るだけ早く契約したところに連絡しましょう。

 

急な引っ越しになった時は?

いろいろな事情により、引っ越しが決まってすぐに移動しなくては行けない場合もありますよね。

そういう場合は、決められた期間の家賃を払えば契約解除出来ます。

例えば、2ヶ月前告知なら2ヶ月分ですね。

 

ただ、大家さん次第の部分もあります。

事情を説明すれば、相談に乗ってもらえる可能性もあります。

まずはきちんと話をしてみましょう。